埼玉県内の築古案件を低金利でフルローン調達に成功!

こんにちは、マーブルの菅原です。

皆さん、ワールドカップの観戦で寝不足が続いているかと思いますが、いかがでしょうか。

今さら感はありますが、ベスト16が出そろったところで、フランス優勝を予想していたので、賭けておけばよかったと後悔しております。

そして日本ではJリーグもシーズン後半を迎えます。イニエスタもフェルナンド・トーレスも関係ない!世界一面白い2部リーグのJ2に所属する我が軍もようやくエンジンがかかってきました。

そして、15日から上位との連戦!勝負の7月に連勝すれば一気に自動昇格も、なんて妄想してしまいます!!

 

前置きが長くなりましたが、今回は、菅原もたまには仕事をしているぞ!ということをアピールする記事を書きたいと思います。

(ちなみに、水曜夜や土日に電話に出ないという場合は間違いなくスタジアムにおります。。。)

埼玉県の某市で、稼働率も高く、大手メーカーが施工、土地も広く、土地値が売価を大幅に超えているというなかなかない案件を仲介させていただいたのですが、その時の話です。

物件のグリップにも成功し、お客様の属性もよかったこともあり、低利でのフルローンを目標に融資付けに動きました。

ただ、この物件の唯一の難点は、法定耐用年数が切れていること。

物件の担保価値(積算評価)や、お客様の属性、物件の収益力といった点を考慮することなく、法定耐用年数を超過しているというだけで、融資の検討すらしてくれない金融機関が9割方というのが、現状。。。。

 

検討していただけた金融機関も、「融資期間は10年で自己資金は半分」なんて回答もあったり。。。

かつては、「経過年数×0.2年」などの独自ルールで耐用年数オーバーの融資を認めてくれていた銀行もあったりしたのですが、その金融機関も今ではそのスキームが使えなくなってしまい、改めて融資が厳しくなっているのを実感いたしました。

 

しかし、弊社が懇意にしている某地銀では、2ヶ月ほどの審査の末に、

 

「融資期間20年超、金利は1%代のフルローン」

 

が出たんです!支店長や担当も積極的に動いていただいた結果でした。

このあたりも、弊社がこの金融機関と与信取引があり、関係を築いてきたからでしょう!

そして、お客様に有利な条件での融資を調達し、無事決済を迎えることができました。

 

ね、菅原もたまには仕事してるでしょ?

(ですので、もし我が軍が昇格プレーオフに回ってしまった場合、11月末~12月にかけて休みをください!)

 

また、金融機関の耳より情報をもう一つ!

埼玉県内のお客様限定ですが、

某地銀が大宮に新規にローンセンターを開設しました。

アパートローン商品もあるので、新築や築浅の物件であれば、いい条件の融資を受けることも可能です。

弊社はこの金融機関とも与信取引がありますので、一見の業者さんとは違った対応が可能となります。ご興味ある方はお問い合わせください。

なお、弊社には大宮オフィスもあり、昨年末火事のあった繁華街の先という立地ですが、大宮での面談も可能です。お店と違って指名料は取りませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

皆様の投資の一助になれば幸いです。

 

菅原

 

※無料コンサルティングについて※

弊社では、毎日1-3名限定で面談を行っております。

収益物件購入・売却を検討されているお客様は、お気軽にお問合せページよりご連絡くださいませ。