マーブル社、今期は最高益達成の見込み!!

みなさま、

こんにちは、マーブルの高野です。

2月決算のマーブル社は、そろそろ着地の数字が固まる時期で、ある意味一年で一番重要な月となります。

税理士先生含め、色々と調整確認している中ではありますが、マーブル社6期は売上・利益ともに過去最高の数字の着地になりそうです。

 

そんななか!

まったくの余談ですが、今、ハワイに来ていますw

 

以前から一度は行ってみたいと思いつつ、初めてのハワイです。

日本の喧騒を離れ海辺やプールサイドにいると、とてもゆっくり時間が過ぎていき、逆に来年度にやるべきテーマや課題を考える時間が取れる、頭が整理されてきます。

 

当社は現在、6期目の着地を迎えていますが、振り返ってみると1年前には想像していなかった、会社が大きく成長した年になりました。

整理してみると、主に3つのポイントがあったように感じます。

 

オフィス移転:

昨年7月に、赤坂から銀座にオフィスを引っ越ししました。

別に赤坂という住所が悪かったわけではないのですが、いかんせん駅からの距離が遠く、来客の皆様にご不便をおかけしていました。

その点、今の銀座オフィスは、東銀座駅から1分、銀座駅からも4分の立地なので、利便性が格段に良くなりました。

今回の移転ではビジネスにおいて、オフィス立地の重要性を再認識しました。

お客様や金融機関の会社へのアクセスの利便性が上がり、せっかくならついでに、と寄ってもらえる機会も増え、来客数が増えたように思います。

お客様には仕事中や帰りにわざわざ立ち寄ってもらうわけですし、金融機関の方も外訪時の訪問先は複数あるため、駅から近い方がいいに決まっています。

 

また、なんといっても「銀座」という地名は日本において特別な響きのある地名です。

経営者の交流会などで、「オフィスは銀座にあるんですか、すごいですねー!」と会話のきっかけになる機会も増えました。

 

今はまだ賃貸で借りているだけですけどね、いずれはこのエリアに自社ビルを!!

なんて・・・遠い目標ですw

 

紹介のお客様の増加:

今期は、取引いただいたお客様に、次のお客様を紹介してもらうケースがどんどん増え、成約につながってきています。

実は、私が創業当時から思っていた事が2点あります

①高属性の人(いわゆる、勤務先や金融資産、所得が高い方)は、同じような高属性の知り合いが多い

②不動産投資を始めたいかどうかは、業者のアドバイスではなく、近くに不動産投資で成功している人がいる

当初思っていたこの仮説は、やはり正しかったと、当社の今期の結果を見て感じます。

私は、無理に会社規模や売上を拡大することはやりたくないので、広告費をかけての書籍出版やセミナー、さらには投資家希望者向けの何とか塾、のような集客方法からは距離を置いてきました。

 

やっている営業?は本当に下記だけです

購入いただいたお客様に次のお客様を紹介してもらう。

当社が販売した物件に問題があったり、購入いただいた後の対応に不満があるなど、お客様と信頼関係が築けていなかった場合は、大事な自分の知人友人を紹介してくれることはありません。

スタッフにも常々言っている事なのですが、買っていただいたお客様との信頼関係をしっかり築づく事、それが次の売上・収益を生む最大のマーケティングだ、と思っております。

 

そして今年は、こういった既存のお客様からの紹介から始まる成約が本当に多くあった年になりました。方向性が間違っていなかったな、と改めて思える結果となりました。

 

取引金融機関の増加:

今期は、マーブル社・不動産保有法人含め、新たに5つの金融機関と新規取引が始まり、与信取引を始める事ができました。

これで、与信取引金融機関は29行になりますが、これほど多くの金融機関と取引している中小企業は、ほとんどないのではないでしょうか。

 

企業運営に、融資は血液のようなもので、常に流れていないといけないとはよく言われますが、不動産業にとっても同様です。

特に事業拡大=融資額拡大となる不動産賃貸業にとっては、融資いただける金融機関を増やすこと、既存に融資いただいている金融機関とのリレーション作りは、事業拡大に非常に重要なポイントです。

そのような中、今期は5つの金融機関から新規でご融資いただけましたが、中には初回の取引から、数億円というロットで融資を出してくれる金融機関もありました。

これは、当社の今まで積み上げてきた実績・経営方針を評価していただいた結果だと考えております。

各金融機関の支店長自ら当社を訪問いただく機会も今まで以上に多くなり、会社が成長してきたことを実感した年になりました。

これら取引金融機関の数は、他の不動産会社にはない、当社の貴重な財産の一つと考えています。投資家のお客さまへ、他の不動産会社では取引がない金融機関との与信関係がある当社だからこそ提案できる新規融資・借り換え先の紹介など、これまで以上に提案できるようにしたいですね。

 

これらの内容は、不動産投資家の皆様には直接関係ないかも知れませんが、法人で物件を運営している人や、これから法人で物件を買っていきたい人などには、役立つかもしれません!

 

みなさまの投資の一助になりましたら幸いです。

 

※無料コンサルティングについて※
弊社では、毎日1-3名限定で面談を行っております。
収益物件購入・売却を検討されているお客様は、お気軽にお問合せページよりご連絡くださいませ。